共通の敵の設定

 

この記事を書いている人 - WRITER -

さいたま市1975年生まれの男性です。ブログを書いて生活しています。ブログは40個あって、いろいろテストしています。ひとの役に立つブログをかけるように日々勉強しています。よろしくお願いします。

villains
https://screencraft.org/2015/08/26/15-types-of-villains-screenwriters-need-to-know/
villain-joker

disneyvillains

共通の敵の設定を考えました!具体的な方がいいけど、やっぱり、具体的すぎると、いけないから、やや抽象的には、なっちゃうよねー。

共通の敵の設定

日本の教育を共通の敵にする

頭が硬いとなにもできなくなるし
金が稼げない、=貧乏になる。

【その元凶は、日本の教育だ】

頭が柔らかいといろいろな発想ができるから、金もかせげるし
人間関係も解決できる、

しかし、日本の画一的な教育では
頭は固くなってしまう。

よって、ひとつの考え方しかできない

日本の教育の問題点

・努力
・根性
・協調性

ばかりが、重視されている。

本来必要な教育

本来、人間が生きていくために、本来必要なものは3つである。経済的自由、時間的自由、地理的自由を得るために必要である。それは頭脳の

・柔軟性
・独創生
・多様性

であり、それらは、重視されてなく。日本の教育では、カリキュラムには含まれていない。

日本の教育の産物としての僕達

だから、僕たちは、貧乏層なんだ
富裕層は、お金をもっているので
外国のいい大学にいって、その3つを学び
さらに、冨を独占している。

そして、日本の教育によって
僕たちは貧乏層で固定化されようとしている

日本の画一的な教育と戦わなくてはいけない・・・。

なーんて、共通の敵の設定な感じでいかがでしょうか??

Similar Posts:

この記事を書いている人 - WRITER -

さいたま市1975年生まれの男性です。ブログを書いて生活しています。ブログは40個あって、いろいろテストしています。ひとの役に立つブログをかけるように日々勉強しています。よろしくお願いします。

 

Copyright© 藤田マリオのネットビジネス , 2017 All Rights Reserved.