時間をお金にするVSアイデアをお金にする

 

この記事を書いている人 - WRITER -

さいたま市1975年生まれの男性です。ブログを書いて生活しています。ブログは40個あって、いろいろテストしています。ひとの役に立つブログをかけるように日々勉強しています。よろしくお願いします。

こんにちは、藤田です。メールをご紹介します。

3年前に投資をはじめた事がきっかけで、そのとき、財産の大半を失っていて。さらに。今、あまり稼ぎがありません。税金払って、生活していくお金をひくと、ほぼ、残らないんです。こんな状態ですが大丈夫でしょうか?

藤田のダメ歴史

なるほどねー。ぼくも、6年前に、整体院を開いたばかりだったのですが、貯金がなくなってしまい、いまの奥さんとつきあってる当時に200万くらい借りてしまいました。

貯金がなくなるってのも、そもそもの理由は、藤田ががんばってなかったから、ってのが理由です(笑)。ようするに自分がダメだったんですね。

それから、勉強して、毎月、稼ぐ金額も、増やしてきました。

で、いまは、なんとか月100万稼げるようにになりましたよ。ドヤ顔まではいかないけど、生活していけるってレベルだと思います。で、このまえ、200万も返しました(笑)。

僕は、ネットビジネスやってる人の中では、普通で、むしろ怠けてるほうだとおもいます。特別、頑張ってるとは言えません。

すごく極端なたとえですけど、3年間って、罪を犯した人も、懲役終えて、シャバにでてくるくらいの時間です。世の中は、どんどん変わっていっておかしくない時間が流れる期間です。

でも、『3年前にこうこうこうだったから。今も、自分はかわいそうな奴なんです』って考えにとどまって、人生がなにも、変わっていないってのは、非常にやばいと思います。

時間をお金にするVSアイデアをお金にする

月給いくらって、自分の時間をお金に換金していく、時間労働の契約の仕事をしているかぎり、いつになっても、給料って劇的にはあがらないんだよね。

それって労働の費用対効果からしたら、フェアじゃないと感じます。

僕達は、頑張ったら頑張っただけその対価が欲しい生き物じゃないですか?

そのためにも、アイデアをお金にするライフスタイルに切り替えなきゃいけない。って、僕は思う。

この記事も読んでおいてください

ネットビジネスとは?怪しくなく、極フェアな業界です。

適度に自己投資して、それから頭を使って、使って、使って、使いまくって。考えて、考えて、考えて、工夫していくんだよ。

頭を使うこととは、つまり

たった1時間でも、回転して使えば、のちのち、お金を毎月何万円もリターンとして、入金してくれるシステム

このシステムを作るのが、頭を使う仕事じゃないですか?

「頭さん。ってすごい!」ってやつなんだよ!人生を変える。と、思って、頭脳労働にシフトしたほうがいいよ。時間労働にくらべたら、すごい楽だしね!

ネットビジネスはなぜ、ほとんどの人が脱落するのか?

ネットビジネスって、いろんな人が途中で脱落していくわけですよ。やっぱり最初は収益が少ないからね。理解力が高くて、結構いい線いってるなーって人も

「やっぱこの先、お金になるかどうかわからないから」
「給料制のサラリーマンのままでいいや」
「サラリーマンの仕事いそがしいしね~」
「ネットビジネスなんてかったるいわー」

なんて、今までの自分の思考パターンから抜け出せなくて、いやになって、やめちゃう人が多いわけですね。

まとめ

そんなわけで、このメルマガを、まだ読んでいただけているあなたは、さすが生活に困窮してないと思います。

しかし、それでも、ネットビジネス=ブログを、まだがんばってるわけなんで

これからきっちり、目標としている金額を稼げるところまで、やってほしいな。と、思います。

今日は、なんだか、えらそうな事を書きましたけど

自分がいかにダメな奴だったか?自己紹介として、まとめておきましたのでチェックしておいてください。
↓↓↓

フジタマリオの自己紹介

ま、今でもダメな奴ですけど、こんな僕でも役に立てればな。って思います。今日は以上になります。ご感想おしえてもらえたら嬉しいです。

Similar Posts:

この記事を書いている人 - WRITER -

さいたま市1975年生まれの男性です。ブログを書いて生活しています。ブログは40個あって、いろいろテストしています。ひとの役に立つブログをかけるように日々勉強しています。よろしくお願いします。

 

Copyright© 藤田マリオのネットビジネス , 2017 All Rights Reserved.