2015/10/31

ワードプレスをスマホ向け最適化する。アドセンス広告も

 

この記事を書いている人 - WRITER -
さいたま市1975年生まれの男性です。ブログを書いて生活しています。ブログは40個あって、いろいろテストしています。ひとの役に立つブログをかけるように日々勉強しています。よろしくお願いします。

「今、ブログへのアクセスは、スマホの割合が増えてるよー」って一般的に言われてるけど

”今どきって、ホムペへのアクセスのスマホ率”がどれくらいか?

って、実際には、調べたことなかったんですわ。

ブログへのアクセスのスマホ率は?

それで、実際に、調べてみたところ。

01v

答えは、全体の85%がスマホからでした。

かなり、アクセスが瞬間的に多い時でも、

44efault
↓拡大
01c

スマホが58%、タブレットが8%で、トータル60%になりますよね。

※まあ、タブレットは、パソコンと同じ見え方になるのかな?

ということで、

スマホとか、タブレットなど、いわゆるハイエンドデバイスっちゅうーの?

それらが、半数以上ってわかったんで、スマホ的なやつに、最適化しようと思ったんです。

スマホでも、広告が表示されるようにした結果wwww

自分のホムペ、ブログへのアクセスの8割ぐらいが、スマホから。

「って、ことは、スマホで、見やすくすれば、いいんじゃん!」

気にするようになったら、

・アクセスが増えました。
・報酬も増えましたよ。

これからは

「スマホからの見方を気にしましょう」じゃなくて

「スマホの人しか見ない」と仮定して、中身づくりしないといけないんだねー。

ブログをスマホに最適化する方法まとめ

1:ワードプレスを使う

2:スマホに自動的にサイズを調整してくれる、ワードプレステンプレートを使う。

スマホに自動的最適化してくれるテンプレートのことを、レスポンシブデザインっていうらしいです。

※例えば、僕は、
ワードプレス用のテンプレートはこれを使っています。

スティンガーってテンプレートも、レスポンシブで、いいみたいです。一時期つかってました。

無料なので、最初はこれを使ったらいいんじゃないでしょうか?

Facebookでもらったコメントまとめ

いつも、Facebookにコメント入れてもらってありがとうございます。まとめときました!

「85%て凄いですね 電車でも皆見ていますもんね スマホ」

「この時間は、とくにスマホ率高いですね。10時くらいになると、パソコン率があがってきますね。オフィスにつくからですかねー。」

「なるほど!これからは 朝のスマホ 対策ですね!」「一日中、スマホは高いから、朝だけじゃなく、一日中ですね!」

「電車の中のスマホ率高いものね~~。小さいスマホで広告出ると見にくくてイラっとするけど・・・」

「そうですよね。いきなり、ガバって出てくると、いらっとしますよね。」

「とくに、iphone5sまでは、スマホの中でも、かなり小さいですからねー、アンドロイドは画面の横幅が、320ピクセル以上あるから、割と広告が出ても見やすいけど・・」

「携帯でブログ見てて、広告が出てきて、画面レイアウトが、ロード中に、ガクガクかわったりすると、ますます、イラって^^しますよね。」

「だから記事が全部終わったら、まとめて、広告だすようなレイアウトにしとけばいいんじゃないですかねー。」

「出し方ですね。それも今度レクチャーして欲しいっす(^∇^)」

※出し方を下にまとめときました!

※※かいつまんで言うと、レスポンシブ広告ってのを、記事の下に3つつけとくと、イライラさせないで、すみます。クリック率は低いかもしんないけど。

こちらの記事に、割と収益率のいいGoogleアドセンス広告の貼り方。スマホに最適化させる、アドセンスまとめ。って記事を書きました。見てください

Similar Posts:

この記事を書いている人 - WRITER -
さいたま市1975年生まれの男性です。ブログを書いて生活しています。ブログは40個あって、いろいろテストしています。ひとの役に立つブログをかけるように日々勉強しています。よろしくお願いします。
 

Copyright© 藤田マリオのネットビジネス , 2014 All Rights Reserved.