記事瞬間生成術。記事はパパパパーンと作ってね

スピードインデックス

今日は、藤田式スピードインデックス記事瞬間生成術をご紹介します。

テレビトレンドで重要な考え方スピードインデックス

よく、アフィリエイト初心者で、「記事を書きます。」って言って、ほんとに、手入力でカチカチ、タイピングして書いている人がいますが、それは間違いです。

よく覚えてください

『記事は書くじゃない。記事は 生成する 』ですよ!!

最初は2時間も3時間もかけて 2000~3000 文字以上の記事を書くよりも、

8 分とか 10 分などの短い時間で 800 文字ぐらいを1記事生成します。

その手法で 3 記事生成するほうがいいです。

重要なのは、

『時間や手間をかけなくても、簡単に上位表示することができる』という感覚を肌で覚えることです。

『 上位表示って、こんなに簡単なんだー。』という感覚を肌で覚えることです。

別に、この適当に作った記事で、何週間も何か月も稼いでいこうとか思わないで

バッティングセンターでバットを振ってる感覚で楽しんでやっていただければ、よいですね。

頭を柔らかくするトレーニングだと思ってください。

テレビトレンドの正しいノウハウについては、この動画をよく見てください。

テレビトレンドのヒット率について

テレビトレンドは記事を生成して、毎回毎回、当たり記事が作れるわけではありません。

テレビトレンドは、20記事くらい生成して、1記事あたればいいほうかな。とおもいます。

ですので、短時間で数をこなすほうが大切です。

サーチコンソールを開いてフェッチアズグーグルでインデックスさせて、

リアルタイムのメーターが1分でリアルタイム 25 になれば合格です。

テレビトレンド実践者さんの実績

こちらの動画を見て

『左手を使いツイッターをコピペして、ちょっと文章を調整してアップしてます。』

『インデックスさせるまで、合計 8 分で作った約 1,300 文字の記事で3万PV稼ぎました』

『アドセンスで1万円稼いでしまいました!』というう事例が多発しています。

その方がさくっと作ったたった1記事は1ヶ月で10万円も稼いでしまった。と報告してくれました。

ぜひぜひ、練習だと思って、パパパパーンと記事生成してインデックスしてみてくださいね。

メルマガもやってます。

フォローする