2016/08/24

ドメイン com net jp どれがいいの?トップレベルドメインの話

 

この記事を書いている人 - WRITER -
さいたま市1975年生まれの男性です。ブログを書いて生活しています。ブログは40個あって、いろいろテストしています。ひとの役に立つブログをかけるように日々勉強しています。よろしくお願いします。

今日は、ドメインの話をします。いまは、

.com
.net
.biz
.info

などの有名どころの他に、新しいトップドメインがいっぱいあるから、一体どれにしたらいいんだろう~。って悩みますよね。無難なところを言えば、王道のcomから、はじめるのが、鉄板ですね。これで、失敗ないでしょう。そしてcomドメインは安くレンタルされているのも、魅力ですね。

では、この記事では、どんなドメインを取ったらいいのか?具体的に考えていきましょう

どんなドメインがいいのか?

ざっくり、ひとことで言うなら、かっこいいドメインを取ってください。

ホント、オカルトか?って、思いますけど、ドメイン名のかっこよさって、甘く見ないほうがいいですよ。

『かっこいいかどうか』って、収益に直結します。

なぜなら、かっこいいと、自分のやる気がでるからです(笑)。

しょぼい字面のドメインだと、やる気でません。これ、根拠は僕の経験ですーー^^。はい潜在意識レベルの話なのかもしれませんが(笑)事実です。

でも、本当に、全然成果が変わってきます。

ポイントは、3つあります。

1:短くて覚えやすい

長いよりは短い方がシャレオツです。ながい英単語で構成されたり。ながい日本語をアルファベットにしてあったり、長いドメインはちょっと覚えにくいですね。


howtodeterminestrongly.com

suguniyarukiwodasuhouhou.com

あくまで、例ですが、ドメイン覚えにくいですよね?

yaruki.net

のほうが短くていいですよね。

2:口に出して発音しやすい

意外に思うかもしれませんが、ブログのURL(アドレス)って言葉にだして口頭で、人に教えてあげるケースが意外と多いです。人気ブログになると、自分以外の人間が、他人に教えてくれるケースも増えます。

「私、こういう…..ってブログ書いてるから、見てみて」

「今日、見つけた….ってブログ面白いから、見てみなよ」

なんてケースですね。

だから、日本人が口に出して、発音しやすい。覚えやすい。聞き取りやすいっての、意外と重要です。

便秘のサイトを作るにしても、「constipation.com 」とかにすると、発音しづらい、聞き取りにくいです。コンスティペイションドットコムとか、よっぽど英語慣れしてないと、覚えづらいです(笑)

だったら、benpi.com とかのほうがいいです。

「あー。ベンピドットコムね!」ってわかりやすいですよね。

3字面がかっこいい

字面のかっこよさ、マジ大事です。

xyzって、トップレベルドメインありますが。

qruopjgdcmn などの、丸みを帯びた、英語のレターと組み合わせると、見た目的に字面がかっこわるいです。

逆に、yilkazxv などの直線で出来たレターと組み合わせるとかっこいいです。

見た目の問題でも、かっこいいと、お、細かいところまで、注意が行き届いてるドメインだなって、ついついブックマークしたくなります。

※ならない、ならない(笑)

結論:愛着がある

ひねってひねってひねりすぎると珍奇ドメインになります。たとえば、ぼくは、日本語ドメインで、”ダイエット.okinawa” ってドメインを作って、しばらく運営していましたが、全然、やる気でませんでした。

あまりに、ドメインが気に入らなすぎて、変更しました。fujitamario.netってドメインに変更してからは、結構やる気出て、アクセスが上がってきました。今は、1日6000PVくらいです。

今、見ていただいているブログ、fujitamario.jp も 最初は、mario.pink ってドメインでした。取ったときは、かっこいいと思ったのですが、ちょっと珍奇ですよね。やっぱりやる気でませんでした(笑)。

愛着がわかないと、ブログを更新したり、カスタマイズする気力がまったくわきません。これが驚きです。ITな世界ですが、最終的には、自分の気持ちの問題です。きわめてアナログな動機で、収益性がまったくかわってきます。おもしろいですね!ほんとかよ。っておもうかもしれませんが、本当の話です。

まとめ

この3条件を満たすドメインをとってくださいね。ここが一番大事です。

毎月20万円稼いでいく場合、いろいろSEOとか考える必要があります。が、しかし毎月1万円なら、難しく考え過ぎないでこの3つの条件をクリアしていただければ、問題ないです。

まとめます

1: 短くて覚えやすい
2: (日本人が)口に出して発音しやすい
3: 愛着がある

どんなドメインがあるの?

だんだん、独自ドメインにも慣れてきて、10個位とってサイト運営にも慣れてきたら、チャレンジングに、目新しいのを取ってみるのもいいかもしれません。

珍しいトップレベルドメイン

なかでも、割りと空いてるのが、地名ドメインです。

.tokyo
.nagoya
.okinawa

など、いろいろな地名ドメインがあります。その土地に根ざしたビジネスなら、地名ドメインでもいいのではないでしょうか?

.okinawa ドメインとかは、始まったばかりだから、普通の一般名詞でも空いていますね。定食屋.okinawa など(笑)

あと色系ドメインも空いています。

.red
.blue
.pink

01d

とか、戦隊ヒーロー.red とか空いてるんじゃない? 欲しいかどうかはわからないけど(笑)

red はスペイン語でネットって意味だから、良いかもしれませんね。

ちなみに、めずらしいトップレベルドメインを取る時は、最初の1年目だけじゃなく、継続料金もしらべてから、契約してください

1年目は、10えんだけど、2年目から3000円なんてこともありますので。

.black とか .press とか、かなり高かった記憶があります。

メルアドドメインの変更方法

メルアドも、自分でとったドメインのメルアドを作れます。

fujita@mario.pink

とか、そういうかっちょいいメールアドレスもつくれます。まあ、これがかっちょいいかどうかは、センスの問題かもしれませんが・・。@マークの後ろが自分の名前だったりすると、かっこいいですよね?

Similar Posts:

この記事を書いている人 - WRITER -
さいたま市1975年生まれの男性です。ブログを書いて生活しています。ブログは40個あって、いろいろテストしています。ひとの役に立つブログをかけるように日々勉強しています。よろしくお願いします。
 

Copyright© 藤田マリオのネットビジネス , 2016 All Rights Reserved.