WPブログ用のおすすめ無料テンプレート

このブログはワードプレスで、simplicity という、無料のテンプレートで作っています。

今日は、おすすめブログテンプレートについて書きます。

じぶん自身2014年にワードプレスのブログをはじめたときは、無料テンプレートを使っていました。で、その年の暮れくらいに、ちょっと意識高い系になって、有料テーマを買うようになりました。

2014年。このころ、わたしは、「やっぱりビジネスとしてブログに取り組むなら、有料テンプレートを買うことは、投資だし、時間を買うことだ。」「そのことがわからないなんて、ビジネスセンスがないよね。プンプン」

なんて、わかったような生意気な口を聞いてました。

イキリオタクでした。ほんとうにすみませんでした。

使ってみた無料テンプレート

スティンガー

「最初は、やっぱ初心者だし無料テンプレートでいいかな?」って思って、『スティンガー』ってテンプレートをつかっていました。

スティンガーというテンプレートは、無料テンプレートの中では、結構有名で、ちょこちょこ名前聞くし、使っているサイトもよく見かけます。

で、ぼくも、最初つかってみてました。

simplicity

現在はシンプリシティを使っているのですが、実は2014年にも一回使っています。

使ってみた有料テンプレート

賢威

有名な『賢威』という有料のテンプレートを使いました。テンプレート業界では賢威がいちばん有名ですね。

これが、2014年から2016年の終わりころまで、いちばん長く使ったテンプレートですね。賢威はいいテンプレートですよ^^。

アルバトロス

で、そのあとに、OpenCageさんのストークやアルバトロスを使いました。

で、そのあと、ちょっとだけ、松原さまのELEPHANTEを使いました。

無料と有料どっちがいいの?

で、現在は、無料テンプレートに戻り、simplicityをつかっています。

有料テンプレートで、よく言われるのが、

『カスタマイズに時間をかけるなら、有料テンプレートを買って、時間を節約、時間の投資!』

でしたね。僕自身も

『ブログのテンプレートはぜったい有料のがいい!』

『値段がついてるんだから、有料テンプレートのほうが高性能なはずだ!』

って2014年から4年間思いこんでました。2018年に、初心に戻って、simplicityを使ってみて、その常識が崩されましたね…。

結局、有料、無料のテンプレートをいくつか使って思ったのは、使いやすさとか見た目って、けっきょく作る人や使う人の好みなんですよね。

高い有料テーマ買っても、『すごいおしゃれなんだけど、デザイン的にちょっと自分の好みと違うな』ってことあるとおもいます。

あと、いろいろな機能がついてても、使わない機能ならないほうがいいわけですしね。

デザインが、スキマだらけなテンプレートは、ぼくは好みじゃないけど、「いやいや、私は好きだよ」とかあると思います。

もし自分がシンプルなテンプレートが好きで、おしゃれ感満載なテンプレート、機能満載なテンプレートを、シンプルなテンプレートに変えたいと思って、いろいろいじくってたら、本末転倒ですしね。

というわけで

結論:ブログテンプレートは無料でも、有料よりもいいものはある!

値段の高い、安い、タダ。は、使いやすさ、や性能と比例しない。ってことです。

『結局は、好みの問題だよね!』という結論に達しましたww

ワードプレスでは無料テンプレートもたくさんあるので、いくつか探してみるのがいいかもしれませんね。

現在使ってるテンプレートのsimplicity

無料のテンプレートsimplicity の後継のcocoon というテンプレートも発表されました、こちらも、使ってみるといいですね!

メルマガもやってます。

フォローする