Googleキーワードプランナーの使いかた

 

この記事を書いている人 - WRITER -
さいたま市1975年生まれの男性です。ブログを書いて生活しています。ブログは40個あって、いろいろテストしています。ひとの役に立つブログをかけるように日々勉強しています。よろしくお願いします。

ブログを収益化していくためには、最低限の人の人数には、見てもらわなくてはなりません。最初は自分の大好きなニッチなジャンルでブログをスタートして、構いません。

しかし、ブログ運営になれてきたら、かならず、一定層の人気のあるジャンルで再スタートしましょう。

収益性の高い、稼げるブログ

あるいは、逆に、自分にとっては、そんなに興味があるわけじゃない。けど、世の中の人が夢中である。そのテーマで、世の中で金が動いている。そんな稼げるテーマがあります。

そういう物に自分が首を突っ込んでいって、勉強して、得意になっちゃう。という方法もあります。

とりあえず、どんなテーマが、稼げるのか?客観的にデータという数字で、知る必要があります。

検索ボリューム

世の中の人が、どれくらいの人数の人が興味を持っているのか?市場はどれくらいの大きさなのか?仮に上位表示できたとして、どれくらいのアクセスが見込めるのか?

競合性

高、中、低、とあり、どれくらいの広告の競合がいるのか?確認することができます。

これは、勘違いされる方が多いのですが、ブログを作って上位表示するための競合性ではなくて、広告の出稿主のための競合性です。まあ、広告の出稿で上位表示が難しければ、ブログの上位表示も難しいというのも、ある程度は、あっているのですが・・・

広告がたくさんあるけど、ブログはすくない。という事もありますので・・。逆にブログはたくさんあるけど、広告がない。という事もあります。そのへんも意識しておくといいですね。

で、競合性が高の方が広告がたくさんありますので、儲かる。と考えていただいていいです。上位表示が難しいなどの話は、今は一旦おいておいて。

動画でみていただけるとわかりやすいと思います。

推薦入札単価

で、広告主が、そのジャンル、キーワードで広告を出稿するとしていくらくらいの、広告出稿料が相場なのか?広告料金が見られます。

これは、ブログを作る人にとっては、もらう金額なので、この金額が高いほうが当然いいわけです。なんのジャンルで記事を書くと、広告単価の高い広告が表示されるのか?わかるわけですからね。

キーワードプランナーの使いかた動画

検索ボリュームを調べる

実際にブログをつくるまえに、上位表示された場合に、どれくらい、見に来る閲覧者さんが見込めるのか、あらかじめ調べられる方法があります。それがグーグルキーワードプランナーというグーグルの無料のサービスです。

https://adwords.google.com/KeywordPlanner

以前、キーワードプランナー使ったことがある人はGoogleのキーワードプランナーの画面がちょっと変わったんで、ちょっと見てください。

これは、上段が、関連キーワード含むボリュームで、下の段が、検索したズバリのキーワードでのボリュームってことですよね?自分のブログの潜在的な見込み客を見る場合は、下の段で、キーワードを調査してください。

keyword

『マレーシア 移住』のキーワードが何回検索されているかを、Googleのキーワードプランナーで検索ボリュームを調べたら、月間ボリュームが2000回位でした。これは、あまり、多くはないので、上記のキーワードでブログを作ったとしても、アドセンス報酬は、月1万円くらいですね。

ですので、これで作っただけでは、儲からないので、あとは、なにがしかのアフィリエイト案件などを紹介するなどして、収益アップを狙うといいですね。

逆に言えば、月間検索ボリュームが、1万、3万、6万と多い場合は、ブログをキチンと作って、アドセンスを申し込んで関連付けておくだけで、毎月6万円くらい稼げます。書いたら、もうあとは、お金が入ってくるのを待ってるだけ。という状態になります。

たとえば、これなんか、8月と1月に4万くらいありますよね。結構いいキーワードだとおもいます。

gikkuri

元の記事にもどる
↓↓↓
記事タイトルのつけ方。検索上位表示SEOの方法

さて、ここまで、読んだら、自分の練習用のブログのドメインを取る勉強を始めましょう。
↓↓↓
独自ドメインおすすめ取得術。収益性の高い独自ドメインの取り方

Similar Posts:

この記事を書いている人 - WRITER -
さいたま市1975年生まれの男性です。ブログを書いて生活しています。ブログは40個あって、いろいろテストしています。ひとの役に立つブログをかけるように日々勉強しています。よろしくお願いします。
 

Copyright© 藤田マリオのネットビジネス , 2016 All Rights Reserved.