リビジョンを保存しないRevision Control

リビジョンを保存しない設定にします。

これをしないと、誤字脱字を修正して、更新ボタンをおすたびに、あたらしいリビジョンが出来てしまって、ポストIDの数字がどんどんデカくなっていきます。

この記事のURLが、fujitamario.jp/464 とかですけど、ポストIDが際限なく大きくなると、25431などに達してしまいます。

見た目的に、あんまり気持ちよくないのと、いらないリビジョンがたまると、データベースにいらないデータを抱えてSQLを運営するのも、あまり気持ちよくないので、ぼくは、リビジョンを保存しない設定にします。

Revision Control

というプラグインをインストールします。

新規インストールで、検索して、インストールして、有効化します。

revision

そのあと、[設定]「revisions」で、【do not store revisions】にします。以前は、日本語でリビジョンを保存しない。と表示されていましたが、今は、英語でdo not store revisions って、出てきてますが、同じことなので、設定しておいてください。

revision2

以上お試しください。

メルマガもやってます。

フォローする