SEOチェキの使い方。検索順位の調べ方

ブログを書いたら、SEOチェキってサイトで、自分の書いた記事が、狙っているキーワードで何位になっているか?確認して欲しいんですね。

SEOチェキの使い方

まず、ここからSEOチェキのサイトを開きます。

SEOチェキ

こんな画面になります。

SEO

1:URLのところに、自分の書いたブログ記事のURLを入れます。

2:インデックスされている事を確認します。インデックスされていれば 『1』という風に数字がでてきます。

『0』になっている場合は、インデックスされていません。インデックスさせる方法は、こちらの記事でご説明しています。

fetch as googleの使い方。グーグルにインデックスしてもらう方法

その1をクリックすると、グーグルで検索された時の表示の状態で、検索画面が見られます。

3:自分が狙っている、キーワード。2キーワードなり、3キーワードなり、4キーワードなり。を入れます。

画面では、例として、『アフィリ 34万』というキーワードを入れました。

※『アフィリ 34万』というのは、例なので、このキーワードは実際狙っても、メリットはありません。

この狙うキーワードが、何を狙ったら、戦略的にブログが構築できるのか?まだ、わかっていない方は、こちらの記事をお読みください。

3キーワードの重要性

4:で、チェックボタンを押せば、検索順位で何位で表示されているのか?が、わかります。

ここまでが、検索順位の調べ方です。

検索順位の余談&毒吐き

これが、「先生、20位です。全然ダメです。わたしにはブログなんて、できません」とか、いう人がいるんですけど、書いたばかりの記事なら、20位とかは普通です。

長年、ブログを運営している人なら、わかると思うんですけど、20位とかでも、めちゃめちゃすごい事なんですね。だって、2ページ目なんですよ?

ブログが初体験で、このノウハウで、『ブログでお金稼ぐぞー、ワッショーイ!!』とかって気持ちで、ブログを始めた方ほど、『もう私にはできません、私には才能ありません』とかって、すぐ泣き言言うんですね。

僕からしてみたら、『ケッ、甘えた事いいやがって、とっととやめちまえよ』『一生、時間労働してやがれ、アホが!』って、思うんですけどね。

記事を書いて、一発で20位にインデックスされるって、どれくらいすごい事か?わかってないんですね。

だから、アフィリエイターの95%は稼げないとかって言われるんですよね。

ブログ記事書いたら、チーーーン!!ジャラジャラジャラジャラ!!って、お金が沸いてでてくると思ってるんですね。まったくアホですね(笑)。

検索順位の動向

検索順位というのは、時間の経過とともに、変化していきます。通常であれば、あがっていく事がほとんどです。

しかし、自分以外の人が、自分よりも良質な記事を書けば、順位が抜かされますので、当然下がります。

ただ、ちゃんとした記事なら、時間をかけて読者にみてもらう事により、20位から、6位ぐらいまでは、順当にあがっていくんですね。

およそ半年くらいかけて、順位があがって、その後は、安定していきます。6位から1位までは、さらに記事をブラッシュアップして、他の記事と戦っていかなくてはなりません。

でも、そもそも、自分の好きなテーマで書いているので、毎日ちょこちょこお手入れしてあげたりするのって、全然苦じゃないんですよね。

ブログで検索順位をあげる心構え

盆栽が好きなおじいちゃんとかって、そうでしょ?好きで、枝をパチパチやってるんでしょ?

そんなスタンスで、ブログに取り組んで行くと、自然と1位になりますし。いずれ1ワードで1位が取れます。

本人としては、好きな事やって、遊んでるつもりで、1位になるし、お金ももらえるようになるんでいいことずくめ!

僕にとって、ブログってそういうものだと思っています。

あなたも、もし同じ考えであれば、このブログを読んでいただければ嬉しいと思います。

メルマガもやってます。

フォローする