マインドセットの意味とは?

ところで、マインドセットが大事。ってみんな言いますよね。

ぼくも、まだまだの身ですから、本当にそう思います。

では、マインドセットを高めていくには、具体的なトレーニングとしてなにをしたらいいと思いますか?

なんで、こんなへんな質問をするかって言うと、情報商材とかを買ったりすると、必ず、マインドセット編、みたいなのが入っているじゃないですか?でも、どの商材もマインドセット編で言われているのは、「マインドセットが大事です」ってことなんですよね。

それは、わかるんです・・・。

でも「こういう事をすると、マインドが高まる」という具体的なトレーニングの方法は提案されていない事が多いと思いませんか?

『目標を具体的に紙に書いて、朝晩、声に出して読む。』とかは、よく言われていますよね。

でも、アフィリとかネットビジネスにチャレンジしてる人って、みんな、「月収100万、いついつまで、一日◯時間がんばる」って紙に書いて声に出してると思うんですけど・・。そこらへんなら、無料だし、すぐにできるし・・^^。でも、結果として、出来上がってない人が多いですよね。

そもそも論としてマインドセットって何?

そもそも、マインドセット。マインドって、なんでしょうか?ネットビジネス界で使われる用途としては、比較的新しい言葉ですよね。直訳すると『心構え』ですけど、かなり、抽象的ですよね。みんなは、日本語でどういう風に捉えているんでしょうか?

結構、『やる気』とか『根性』って、変換されてる人もいるんじゃないでしょうか?これだと、息切れしちゃいますよね。

あと人によって、『マインドセット』『マインド』が『モチベーション』と同意語になってたりします。「マインドが高まりました!マインドが下がりました!」とか言う人いますよね。心構えが上がったり下がったりっておかしいですよね。

マインドっていうのは、一時的な、モチベーションとかやる気と違って、1回、高まったら、下がることはないですよね。

たとえば、ネットビジネスで100万円稼いでる人が、サイトが全部ぶっとんでも、お金がなくなって、一時的にモチベーションは下がるかもしれないですけど

「あー、ネットビジネスで1万円稼ぐのってむずかしいーー」って、初心者の状態のマインドには戻らないですよね。

ちょっとしばらくしたら、「またやるかー」って100万円の状態を再構築しはじめて、そのうちすぐに、100万に戻すと思うんで、それが、マインドだと思うんですけど。

そうすると、言葉の意味ではちがいますけど、感覚的に似ている単語を選ぶとしたら、『常識』ってことばですかねー?

僕的には、『常識』とか、『信仰心』みたいな言葉や、『当然だと思う事』と、感覚的には、同意語なんじゃないかと思うのですが・・。

あなたにとってマインドセットとは何か?

で、ながくなってしまいましたが・・。あなたが、自分のマインドを高めるために、こういう事をやってるよ。っていうのは、ありますか?

世の中の情報商材や、情報発信系ブログは『成功するためには、マインドを高くする』『マインドを高くすると、成功する』だから、マインドが大事って、話はよく出てくるけど、「じゃあ、どういう風に、マインドを高めていけば
いいのか?」って指針を与えてる、って視点で話してるのがなかなかない。

一体、この業界で使われている、マインドやマインドセットというのは、直訳ではなくて、肌感覚でピッタリくる日本語は何なのか?と考えてしまいました。

ある人は、経験によって積み重ねられたもの、それがマインドだ。とおっしゃっていました。ちいさい経験を積みかさねてくる=同時にマインドも高まってくる。つまり、経験=マインド なのかもしれないですよね。

マインドのために、行動して、経験する。経験したから、マインドが高まって、もっと行動できる。行動できたから、経験できて、結果マインドが高まる。という、グルグルまわって、たかまっていく、自転車の車輪みたいな感じかもしれませんね。