2017/05/09

短文構成にする|読みやすいブログ記事の書き方

 

この記事を書いている人 - WRITER -
さいたま市1975年生まれの男性です。ブログを書いて生活しています。ブログは40個あって、いろいろテストしています。ひとの役に立つブログをかけるように日々勉強しています。よろしくお願いします。

パソコンの画面で文章を読みやすくするために

なるべく短いセンテンスで 。 をつけて区切ることも、こころがけてください。

、 や 。 などの、句読点を多めに使って、読みやすくしてください。いがいと、句読点をつかわずに、ぶっ続けで、文章を書く人が多いのですが、句読点がないと、読みにくいですね。

あとは、”、” で文章を切っていくよりは、

なるべく”。”で、早め早めに、1回づつ、言い切ってください。そして接続詞で、また文章をはじめた方が、より読みやすくなります。

↓↓↓の例を参考にしてください。

悪い例

ブログ記事でたくさんの訪問者に記事をみてもらうためにはたくさんの記事をかくよりも、みじかい文章であっても訪問者さんに満足してもらうコンテンツを提供することが大事ではあるんですけど、それとあわせて読みやすい、文章でベネフィットを伝えていることも大事なんですけど・・・

なんか、こういう文章を朗読すると、アディーレ法律事務所の、前後のパートの前パートに出てくるお兄さんみたいでしょ?あの頼りなさそうな雰囲気の役の人ね。”。”の句読点で句切らないと、何言ってるか?わからなくなるんです。

良い例

ブログ記事を、たくさんの訪問者さんに見てもらうためには、2つのポイントがあります!。まず、1つ目が、訪問者さんに満足してもらえるコンテンツを提供すること。これが大事です。良質であれば短くても構いません!。2つ目が、短い文章で記事を読むベネフィットを伝える事。この2つです。

アディーレ法律事務所の後ろパートの頼りがいのある、弁護士ぽい役のお兄さんも、

アディーレ法律事務所にお任せください。依頼実績は、2万件以上。実績に自信があります。

とかいって、短め、短めに、”。”をつけてるでしょ?そうするといいたいことが、伝わりやすくなるんです。

文章は、ほとんど、同じですが、短文構成になっていますので、後者のほうが読みやすいですよね?

ブログ記事を書く前に、パソコンのフチに

『短文構成をこころがける』

という紙を貼っておいてください。

これをするだけで、あなたも10万円プレイヤーになれますよ。

Similar Posts:

この記事を書いている人 - WRITER -
さいたま市1975年生まれの男性です。ブログを書いて生活しています。ブログは40個あって、いろいろテストしています。ひとの役に立つブログをかけるように日々勉強しています。よろしくお願いします。
 

Copyright© 藤田マリオのネットビジネス , 2016 All Rights Reserved.