検索ボリュームの80%のアクセスを独占する方法

検索ボリュームの80%のアクセスを独占する方法を知りたいですよね。

たとえば、1日1万回検索されているワードで、もし1位をとれると、通常であれば、30%のアクセスが流入するそうです。だから、1日3000アクセスということですね。

しかし、1位になったあとも、CTRクリック率を高めて、80%にすることができれば、8000アクセスも流入してくるということです。この件についてまとめました。

CTR高めるメリット:教えてもらった内容

『検索で1位を取るのが、目標になって、1位を取ったら満足して、それで終わりになっている人が多い。

統計によると、通常であれば、クリック率は、1位30%。2位14%、3位10%になる。

しかし、それをクリック率を高めて80%にするのが、重要である。

これが、検索結果画面の圧勝と言い。そうすると、普通の1位より、報酬が3倍になる

ということでした。

1位は1位でも、
並クラスの1位
特クラスの1位
特Aクラスの1位

と、1位でも、品質があるってこと、知りませんでした。ギリギリでチャンピオンになった人と、マイクタイソン並の実力差で、チャンピオンになることは、全然違いますからね。

なるほど、たしかに1位を取ったあとは、順位がさがらないように、適度にメンテナンスするだけになっちゃいますね。非常に大事なポイントだと、思いました。

藤田は、これを聞いて、ほんとにそうだな、って思いました。グーグルアナリティクスで、自分のブログに入ってきた、ユーザーの動きはよく見ても、入る前のうごきは、いがいとチェックしてなくて、おろそかになってました。SearchConsole(ウェブマスターツール)でみられるって、知識だけはしってたのですが、どんな役にたつのか、メリットがよくわからなかったんですよね・・。

1位を取ったあと、CTRを、驚異的に高める方法

質問:

これは私もまさにその通りですね・・。1位を取ったら完了!って感じになってます。クリック率を高めるというのは、タイトルを工夫するということですかね?

工夫出来るところと言えば、

記事タイトル
デイスクリプション(リード文)
h3タグ

あとは、カテゴリ名も検索結果に表示されます。
あとは、後から変更するのは、難しいのですがURLでしょうか。

もし、流入アクセスのボリュームが大きいようでしたら、そのカテゴリーだけ、別ブログにして、専用のURLをあてがうと、検索ユーザーにとっても、クリック欲が高まりますよね。

あとは、細かいところでは、

ディスクリプション(リード文)の文字数、一般的に、128文字って言われてますけど、グーグルの検索結果で”2015/10/19 – ” とかって、更新日付けが入るときもあるし、多少短くなることも考えて、100文字で、その記事を読むベネフィットを書いておくようにすると、良さそうですね。

こちらの記事も気に入っていただけると思いますので、見てみてくださいね。
↓↓↓
たった10記事のブログで1位に上位表示され5000PV集める方法

メルマガもやってます。

フォローする