下克上アフィリエイト。ドラゴラム比較

バナナデスクさん系。株式会社Move系の教材は、見た目が見やすくて、横断的に内容が見渡せるので、取り組みやすいのが特徴ですね。かなり、いい感じです。オリジナルの下克上と比較してみました、すでに、下克上を購入されていて、ある程度稼がれていて、もうひとつ収入源を増やしたいな。って考えてドラゴラムの購入を検討されている方には、参考にしていただければ、嬉しいです。

ドラゴラムdoragoramのメリットデメリット

バナナデスクさんとしては、お弟子さんのたっつんさんのドラゴラムを、「下克上にかわる定番商材として、育てていきたい」と思っているんじゃないかな?って勝手に推測しています。値段も同じですし、ワードプレスのことや独自ドメインのことも、詳しく説明されていますからね。

ドラゴラムって、どんな感じなの?

質問があったので、こちらにも書き残しておきます。

「ドラゴラム」に興味があるのですが、私に出来るかなーと迷ってます。私のレベルでも大丈夫でしょうか?

10月から時間が出来るかもしれないので腰を据えてチャレンジしようかと思うのですが、もしよろしければアドバイス頂けるとありがたいです

はい、ご質問ありがとうございます。

ドラゴラム:
その下克上の教材をつかって、ネタをスマホゲームだけにしぼった教材です。なので、ネタリサーチでも、当然ですが、スマホゲームを調査するので、スマホゲームにアレルギーがある人はつづかないと思います。ただ、キャッシュポイントは、ポイントサイトなので、もし、それなりに、頭に柔軟性があれば、スマホゲームをネタにしないでも、他のことで稼ぐこともできますね^^。

まあ、下克上、ドラゴラムにかぎらず、こういうネットビジネスって、ゲームみたいな感覚で、あたまを柔らかくして、言われた事を素直に取り入れて、そのまま、やったら稼げます。

ドラゴラムdoragoramメリット。いいところ

下克上→無料ブログからスタート
ドラゴラム→お名前コムの独自ドメインとエックスサーバーによるのワードプレスからスタート

下克上→グーグル系のサービスはつかわない
ドラゴラム→アナリティクスで統計を見るところまでカバー

下克上→ワードプレスのテンプレートはなし
ドラゴラム→ワードプレスのテンプレートの紹介もあり

ということで、2年経った分、ちょっと洗練されてるかな。って、思います。

下克上は、アドセンスを扱っているだけあって、ブログのテーマとしては、ほぼ無限になんでも、書いていいよ。ってことになるんですけど、それが、逆に初心者の人はわからなくなっちゃって、「えー何したらいいの?芸能とかキラーい」という理由で挫折してる人が結構いました。実は、何でも扱えるノウハウではあるんですけどね・・・。

ドラゴラムの場合は、スマホゲームだけの商材なので、やることが限られているので、そのへんは迷うことはないかな。って思います。

下克上とドラゴラムの違い

下剋上とDORAGORAMとでは初初心者にはどちらがわかりやすいですか

ご質問ありがとうございます。どちらも、一長一短なところがありますね。下克上、ドラゴラムとも、両方とも、ド素人むけの商材と言っていいと思います。簡単に説明すると、下克上のほうが古くオリジナルです。

下克上の特徴

下克上の教材を一言でいえば、記事タイトルの大事さを説いている教材です。きちんと読めば、今まで自分が、よくわからずに、記事タイトルをつけてたか、わかると思います。下克上は、3キーワード4キーワードで、記事タイトルをつけていきます。そのキーワードの概念をよく説明してあります。

その代わり、独自ドメインの取り方やワードプレスの設定はさらっと説明されており、ちょっと物足りないかなー。って気はします。下克上では、バリュードメインと、さくらサーバーの組み合わせが、すすめられています。

ドラゴラムの特徴

ドラゴラムは、今年、出たばかりの商材で、ドラゴラムは下克上を学習した方がスマホゲームアプリの手法に特化している商材です。

独自ドメインを取る方法もくわしく、解説されており、ドメインを取るドメイン会社もお名前コムです。使うサーバー会社もエックスサーバーとなっております。2015年としては、いい組み合わせで、よく説明されていると思います。

今は、ぼくも、お名前コムと、エックスサーバーの組み合わせがいいと思います。ただ、稼ぐ方法は、ポイントサイトしか紹介されていないのが難点といえば難点ですね。

メルマガもやってます。

フォローする