2016/09/17

ネットビジネスも人によって視点で見え方が違う

 

この記事を書いている人 - WRITER -
さいたま市1975年生まれの男性です。ブログを書いて生活しています。ブログは40個あって、いろいろテストしています。ひとの役に立つブログをかけるように日々勉強しています。よろしくお願いします。

今日は人によって見え方が変わる、視点の話しをまとめておきます。ネットビジネスでも、視点ってすごく重要ですよね。

視点のはなし

shirokin
↑写真は、去年流行った、人によって、青と黒に見えたり、白と金に見えたりする服の写真です。同じ写真でも、見る人によって、見え方が違うという事で、バズってましたよね。

roubashoujo

ほかにも、有名な自己啓発本”7つの習慣”とかでものってて有名なのが、この絵ですよね。見たことがある人も多いと思います。

・少女に見えたり
・老婆に見えたり

よく視点とか、ひとによって見えるのが、違う。の例で、とりあげられますね。ググッてみたら、カラー版もあるんですね。カラー版は、どう見たって、少女にしかみえないでしょ?老婆に見える人は、そうとう、頭ひねくれてますよね。(笑)

rouba

ほかにも、こういう絵もありますよね。あなたは、何に見えますか?

usagitoahiru

はい、見る人によって

・うさぎに見えたり
・カモに見えたり

するわけですね。

ネットビジネスと視点の関係

いろいろな人とブログの話ししてると。「えー。なんでこういう風にとらえるのかなー」って思う事が多いんです。

一例ですが、以前いただいた質問です

どちらの記事も平均して1日100PVほど。 2語ワードで、上位表示されているのに、こんなもんで妥当しょうか?

余談ですが、昔、ブログ書いてるとき、100PVもきたら、「オレ、カリスマブロガーじゃん、まじすげー!」ってなってましたね(笑)。

普通であれば、どんなキーワードでもいいんですけど、上位表示するのって、どれくらい大変なことか?わかってます??

ぼくは、下克上買ったときに、「ここの3語ワードを使えば、上位表示できるんだ、この商材まじすげー!」って、めちゃめちゃ感激しました。

しかも、2語ワードであがってて、感激ないって言われたら、ぼくからしたら、「え!?」って感じです。だから、下克上買っても、すごさがわからない人がいて、そういう人って、「下克上は稼げない、詐欺じゃない」ってこと言ったりするんだと思います。

1ページめっつても、9位と1位じゃ、ちがうし、3位と1位でもちがいます。まあ、このへんは、この質問の趣旨じゃないので、おいといて

まあ、この方は、1ページ目に表示されたら、2000、4000、6000PVと来るもんだ。というのが前提で書いていたのかもしれませんね。まあ、こればっかりは、表示させてみないとわからないもんです。で、実際、上位表示させてみた結果が100PVだったと・・。まあ、これは、ガッカリする気持ちも、わからないではないです。

100PVって妥当ですか?

100人の人間が見に来てるのに、それで妥当ですか?って質問ですが、ここで、何を自分が感じるかですよねー。別に少ないな。多いな。どっちでもいいと思うんです。

100人の人が、「なにかいい情報ないかな?」って見に来てるわけですから、ここから、このお客さんにどうしてほしいかを考えると、ネットビジネスって変わると思うんですよね。

同じデータを見ても、何を感じるかは、人によって違う

PV100の話しも、そうですし。
・100PV来てるチャンスだ!
・100PVしか来てない、がっかりだ!

ライバルチェックで検索結果見ても
・お客のニーズを捉えているサイトがないなチャンスだ!
・ライバルがいる(既存サイトが存在する)やめておこう

ボリュームチェックで同じ数字みても
・月1万ボリュームあるチャンスだ!
・月1万ボリュームしかない。稼げないからやめよう

えー。この人には、こういうふうに見てるんだー。って、そういう経験が多かったです。

water

これも、使い古された表現ですけど、コップに水が半分はいっていて、

「まだ、半分ある」
「もう、半分しかない」

って、ちがうことを考えるのも、人の感受性の違いだって、たとえによくでますよね。

ネットビジネスでの視点

みんな、同じブログをやってても、同じコンテンツを参考にしてても、いろいろ、見えてるものが違うんだなー。って・・。

コンテンツ通り書いて、ちゃんと上位表示されてて、100PVアクセスきてれば、僕なら、うまくいってる。って感じますよね。”期待どおりじゃなかった”ってのはあるかもしれませんが・・。

このへんは、ノウハウとか、コンテンツとか、そういうんじゃないんですよね。

たとえば、自分の店に、朝、出勤して、100人、行列できてたら、なにか感じますよね?ネットビジネスでも同じじゃないでしょうか?

「こうやったらこうなった!すげーっ!」って気持ちがあれば、ネットビジネスって、毎日かなり面白く過ごせると思います(笑)。

ちなみに、ぼくのブログの多くの記事は、書いたばっかりだったら、1日1記事100PVないです。そんなもんですよ。でも、一週間で、100PVいったら「やべー伸びてる!」って思ってやってます。

ぼくたちは、「まだ半分もある、すげー」って思う方の、アホな人種として、これからも、ネットビジネスに取り組んでいきましょー。

Similar Posts:

この記事を書いている人 - WRITER -
さいたま市1975年生まれの男性です。ブログを書いて生活しています。ブログは40個あって、いろいろテストしています。ひとの役に立つブログをかけるように日々勉強しています。よろしくお願いします。
 

Copyright© 藤田マリオのネットビジネス , 2016 All Rights Reserved.